■プロフィール

オクダンナ

Author:オクダンナ

■主要登場人物

オクダンナ:専業主夫

ツマ:時短パートタイマー

ムスメ:学生

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■PR

■FC2アフィリエイト
犯人、みつけた!
この数年、カラスの数が増えてきているな~と感じております。と言って、格別なにか被害にあったか、と言われるとそうでもないんですが・・・「電線に止まってるカラスのフンが落ちてきて、散歩を早々に切り上げた!!」 by ツマ
そんなこともあったようですな。
我が家のあるエリア、高原らしく、都会ではあまり見かけない野鳥が豊富でして、庭のあちこちに巣箱をかけやって来る野鳥の姿に癒されております。が、その巣箱のヒナを狙う何者かがいるらしく、巣箱が地面に落とされる・・・というような悲劇も時々起ります。そこはまあ、自然の摂理、と言ったところでしょうか。
それにもめげずに野鳥がやって来るのを楽しみにする毎日・・・実に優雅ですな。
しかし、そんな日常がこの数週間、脅かされておりまして、一体犯人は誰なのか・・・と疑心暗鬼の日々が続いておりました。
実は、我が家の庭には巣箱のほかにエサ皿も置いておりまして、ヒマワリの種を入れております。常連のヤマガラやシジュウカラはヒマワリがなくなると催促するほど。そんなエサ皿として使っているものの一つに巣箱とエサ入れが一体化しているタイプがありまして、それを木の枝に引っ掛けてユラユラさせております。
そのユラユラがこの数日地面に落ちていることが多く、最初の時は巣箱部分に作りかけていたと思われる巣材が散在しており、悲しい思いをしました。
その後も、日に何度も落ちていて、一体だれが何のために落としているのだろうか・・・と我が家のNO1トピックになっておりました。が、本日、ついに目撃! 
その犯人がカラス、だったのです。しかも、こいつ、巣箱の中身をねらって、ではなくて、ただ単にユラユラさせて遊んでおりました。ユラユラユラユラ・・・地面に落として、「ゲーム・オーバー」とばかり、飛び立つ。格好のブランコ遊びの材料だったわけですな。
そこでワタクシ、今度は、そう簡単に落とせない場所にかけてやりました。カラスとの闘いは、始まったばかり・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
雑感 | 19:36:07 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad