■プロフィール

オクダンナ

Author:オクダンナ

■主要登場人物

オクダンナ:専業主夫

ツマ:時短パートタイマー

ムスメ:学生

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■PR

■FC2アフィリエイト
餃子は豚で
昼間のこと、夕食に使うひき肉を自然解凍しようと外に出してみたところ、ツマが「今日のご飯はな~に?」と聞いてきました。
本日は餃子。今週の献立の中でも結構大きな位置を占めております。さすがに皮から手作りする気にはならないのですが、ツマ並みに具を作って皮で包むくらいはやらねば!の意気込みですな。なにしろ、以前、包む作業がなかなか上手くいかず、ツマの手を借りる羽目になったものですから、今回はなんとか一人で作り上げたいところです。
そのツマが「でもこれ、合いびき肉だけど~?」と言いまして、ワタクシ「???」となりました。
餃子は、豚ひき肉を使うものらしい・・・ですな。とは言え、ワタクシの頭の中はすでに「餃子」一色でありますから、変更はできません。よって、決行! 味がそれほど変わるわけもないだろう・・・。
さてさて、順調に餃子を作って、いざ!食卓でホットプレートで焼こうとした時、ご飯を炊いていなかったことに気づきました。
我が家の主食は玄米。これ、炊飯器で炊くのに異常に時間がかかりまして、およそ2時間近くかかります。
当然、2時間前に準備すべきだったのですが、餃子で頭が一杯なせいか、すっかり忘れておりました。
またまたツマが「ガスコンロで炊けば20分くらいでできるよ!」 どうやら、意地でもご飯が食べたいらしいですな。
炊飯専用鍋(?)に白米をセットして、スイッチオン!(さすがに、この鍋、玄米には対応しておりません)
火加減を調節しつつ、勝手にご飯を炊いてくれるとはなんとも素晴らしい・・・で、無事に餃子定食の完成であります。しかも、ツマ的には実に久々に白いご飯にありつけて、メデタシメデタシ!な様子。
ところで、気になる餃子の味ですが、ワタクシ的には「全然問題なし!ちゃんと美味しい!」 一方、ツマ的には「ちょっと肉肉しい」とのことですが、ムリと言うほどではなかったようです。ほ~

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
料理 | 20:17:02 | コメント(0)
ミートソースは難しい
ここ最近すっかりご無沙汰してしまうくらいに、料理は板についてきているワタクシ、手前味噌で申し訳ないです。
色々とレシピを探し出して、日々チャレンジを繰り返しておりまして、成功率も飛躍艇に上昇中、なんでありますが、どうしてもうまくいかないものがあります。それは、スパゲティ・ミートソース。
基本、料理嫌いなツマの唯一と言ってもいい得意料理、でありまして、市販のソースの味が好きでないツマ、これだけはいつも一から作っておりまして、それが当たり前の味だと思っておりました。
ですが、自分で作ってみると、味が違う・・・。
ツマに聞いて、同じレシピで作っているはず、なんですが、全然違う、のであります。
一体何が違うのか・・・ツマに聞いても、「わからん!」と言われてしまいまして、「もう少し煮込む時間を長くしてみたら?」というのが、唯一のアドバイスらしき物、でありました。
う~~~む、やはり料理は奥が深い、ですな・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
料理 | 20:19:19 | コメント(0)
平日IKEA
本日は、高速使ってお出かけ。目的地はIKEA港北。たま~に行きたくなるんですな、主にツマが。
今まではワタクシの休みの週末に開店早々到着を目指して出発してたんでありますが、平日に出かけることができるのも専業主夫ならでは、ですな。
何やらツマが欲しい物があるらしいのですが、ムスメに内緒で行ったと知られるとそれはそれで文句言われそうなので、学校帰りのムスメと合流すべく、午後2時頃到着を狙って出発しました。
道路状況は極めて順調でして、やや早めに到着し、レストランでムスメを待つことに。
それにしても、思った以上に混んでまして、空席を探すのが大変な状況でしたな、駐車場でもそれは感じたのですが。
都会では平日週末関わらず、人が多い、ということでしょうか・・・。
ツマとムスメは目的の物をゲットでき、満足したもようです。よかったよかった・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
外出 | 20:17:05 | コメント(0)
犯人、みつけた!
この数年、カラスの数が増えてきているな~と感じております。と言って、格別なにか被害にあったか、と言われるとそうでもないんですが・・・「電線に止まってるカラスのフンが落ちてきて、散歩を早々に切り上げた!!」 by ツマ
そんなこともあったようですな。
我が家のあるエリア、高原らしく、都会ではあまり見かけない野鳥が豊富でして、庭のあちこちに巣箱をかけやって来る野鳥の姿に癒されております。が、その巣箱のヒナを狙う何者かがいるらしく、巣箱が地面に落とされる・・・というような悲劇も時々起ります。そこはまあ、自然の摂理、と言ったところでしょうか。
それにもめげずに野鳥がやって来るのを楽しみにする毎日・・・実に優雅ですな。
しかし、そんな日常がこの数週間、脅かされておりまして、一体犯人は誰なのか・・・と疑心暗鬼の日々が続いておりました。
実は、我が家の庭には巣箱のほかにエサ皿も置いておりまして、ヒマワリの種を入れております。常連のヤマガラやシジュウカラはヒマワリがなくなると催促するほど。そんなエサ皿として使っているものの一つに巣箱とエサ入れが一体化しているタイプがありまして、それを木の枝に引っ掛けてユラユラさせております。
そのユラユラがこの数日地面に落ちていることが多く、最初の時は巣箱部分に作りかけていたと思われる巣材が散在しており、悲しい思いをしました。
その後も、日に何度も落ちていて、一体だれが何のために落としているのだろうか・・・と我が家のNO1トピックになっておりました。が、本日、ついに目撃! 
その犯人がカラス、だったのです。しかも、こいつ、巣箱の中身をねらって、ではなくて、ただ単にユラユラさせて遊んでおりました。ユラユラユラユラ・・・地面に落として、「ゲーム・オーバー」とばかり、飛び立つ。格好のブランコ遊びの材料だったわけですな。
そこでワタクシ、今度は、そう簡単に落とせない場所にかけてやりました。カラスとの闘いは、始まったばかり・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
雑感 | 19:36:07 | コメント(0)

FC2Ad