■プロフィール

オクダンナ

Author:オクダンナ

■主要登場人物

オクダンナ:専業主夫

ツマ:時短パートタイマー

ムスメ:学生

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■PR

■FC2アフィリエイト
犯人、みつけた!
この数年、カラスの数が増えてきているな~と感じております。と言って、格別なにか被害にあったか、と言われるとそうでもないんですが・・・「電線に止まってるカラスのフンが落ちてきて、散歩を早々に切り上げた!!」 by ツマ
そんなこともあったようですな。
我が家のあるエリア、高原らしく、都会ではあまり見かけない野鳥が豊富でして、庭のあちこちに巣箱をかけやって来る野鳥の姿に癒されております。が、その巣箱のヒナを狙う何者かがいるらしく、巣箱が地面に落とされる・・・というような悲劇も時々起ります。そこはまあ、自然の摂理、と言ったところでしょうか。
それにもめげずに野鳥がやって来るのを楽しみにする毎日・・・実に優雅ですな。
しかし、そんな日常がこの数週間、脅かされておりまして、一体犯人は誰なのか・・・と疑心暗鬼の日々が続いておりました。
実は、我が家の庭には巣箱のほかにエサ皿も置いておりまして、ヒマワリの種を入れております。常連のヤマガラやシジュウカラはヒマワリがなくなると催促するほど。そんなエサ皿として使っているものの一つに巣箱とエサ入れが一体化しているタイプがありまして、それを木の枝に引っ掛けてユラユラさせております。
そのユラユラがこの数日地面に落ちていることが多く、最初の時は巣箱部分に作りかけていたと思われる巣材が散在しており、悲しい思いをしました。
その後も、日に何度も落ちていて、一体だれが何のために落としているのだろうか・・・と我が家のNO1トピックになっておりました。が、本日、ついに目撃! 
その犯人がカラス、だったのです。しかも、こいつ、巣箱の中身をねらって、ではなくて、ただ単にユラユラさせて遊んでおりました。ユラユラユラユラ・・・地面に落として、「ゲーム・オーバー」とばかり、飛び立つ。格好のブランコ遊びの材料だったわけですな。
そこでワタクシ、今度は、そう簡単に落とせない場所にかけてやりました。カラスとの闘いは、始まったばかり・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
雑感 | 19:36:07 | コメント(0)
隣のツツジ
自生のものと思われるツツジ
隣のつつじ
結構な大株に育っており、毎年この季節に美しく咲いております。
とはいえ、この株、隣の敷地内にありまして、留守がちなお隣さんに代わって、我が家のデッキにて我々が鑑賞させて頂いております。それにしても、特に手入れしてる風でもなく、肥料を与えてる風でもないのに、どうして毎年綺麗に咲いてくれるのか・・・謎でありますな~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
雑感 | 19:34:50 | コメント(0)
新緑の季節
GWが終わりました。
この辺り、連休ともなると周辺観光地への車が列をなしまして、うっかり出ようものなら、渋滞にはまる・・・というわけで、例年、GWは引きこもり、であります。もっとも、ツマはここぞとばかりに都会に繰り出しまして、ムスメとのデートを楽しんだ模様ではありますが。
今年は春が遅いな~というのは、ご近所でもチラホラ言われておりまして、ふきのとうやタラの芽といった山菜、なかなか出てこないとか言っているうちにタイミングを失したようで、結局、ありつけじまいでありました。来年に期待!ですな。
連休後半、しばらく好天が続いていたせいか、急激に木々の緑が増えました。いきなりの新緑、であります。
新緑 主夫
まだ残っている富士桜と若葉の淡い緑がなんともいい感じですな~。
今だけ限定のこの色、しっかり満喫せねば!

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
雑感 | 19:03:56 | コメント(0)
楽しい散歩
春らしい気持のよい青空が広がった本日、こんな日は、いつもの散歩も一層楽しいですな。
我が家周辺もやっと春らしくなってきました。この辺りで、つつじと言えば、このタイプ。
山つつじ 
背が高くて、この鮮やかな色が目立ちます。
また桜と言えば、これ
富士桜3
マメザクラと総称される花が小さくて下向きに咲くタイプ。この辺では、特に「富士桜」と言われております。たくさん咲いてもソメイヨシノのような圧倒的な華やかさはありません。そうはいっても、何本かあればそれなりに綺麗ではあります。
富士桜と青空
背景が青空だとさらに映えますし。
こぶし
この白い花、こぶしの花、ですな。青空に向かって伸びていく感じがなんとも言えずいいです。
レンギョウ
目を下に向けると、レンギョウも咲き始めております。
すみれ
さらに下を見ると、スミレが。毎年のことながら、けなげに咲いております。
そして、本日一番のお気に入りがこの写真
逆光 富士桜
1本だけの富士桜。逆光の加減がなんだかいいではありませんか?!
今日は、今年初めて「ホーホケキョ!」の完成版を聞いた気がしました。冬の頃から練習を積むらしく、「ケ、ケキョ」みたいなのは聞いてたんですが。
目と耳で春を感じた本日、でありました。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
雑感 | 19:49:35 | コメント(0)
今年は4月に入っても雪が降ったり、かと思うと嵐になったり、とイマイチ春を実感しにくい感じ、ではありますが、我が家周辺でようやくみつけた春をご紹介しましょう。
馬酔木
まずは、馬酔木
標高900mほどの高原地帯に属する我が家周辺で自生しております。気づけばあちこちに白い花が零れ落ちるように咲きまして、枯れ木ばかりの風景に白が映えます。
同じく、春真っ先に黄色に色づくミツマタ
みつまた
こちらもこの辺りに多く自生しておりまして、冬の間は花の形はそのままで白っぽい色のままで過ごし、春を感じると黄色に色づくんですな。
それともうひとつ、この辺りの春を彩る水仙
水仙
我が家の庭にずいぶん前に球根を植えたんですが、以来、毎年ちゃんと咲いてくれます。
いよいよ春本番、ということでガーデニングの季節がやって来る・・・また忙しくなります!

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
雑感 | 18:02:56 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad