■プロフィール

オクダンナ

Author:オクダンナ

■主要登場人物

オクダンナ:専業主夫

ツマ:時短パートタイマー

ムスメ:学生

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■PR

■FC2アフィリエイト
エンドレス
本日も気持ちのいい1日になりました。
新緑が美しい、この時期、同時に忙しくもなります。その理由としましては・・・草取り、という作業が必要になること、ですな。
草にはみな名前があるそうですが、知識のないワタクシにとっては、生えてくる草はほぼ全て「雑草」でありまして、以前に植えたはずの植物が消えてしまう原因でもあります。
で、そのにっくき雑草たち、一網打尽にしてしまえ!と思わなくもないのですが、よ~く見るとけなげに花を咲かせているものがありまして、これが案外かわいらしい。そこのところがまた悩ましいわけであります。
結局、ひとつずつ、これは花が咲くから残そう、これは綺麗じゃないからいらない、とか思いながら取り除く・・・という地道な作業が続いてしまうことに・・・。
しかし、ムキになって一気にやろうとしてはいけません。なにしろ、同じ姿勢を続けていると持病の腰痛悪化の可能性がありますので。
というわけで、本日はここまで。
草取り
黄色の〇で囲った部分、その他のワサワサ状態に比べますと、少しはすっきりしたのではないかな・・・と自己満足。
残りの部分は、お天気を見ながら、また今度! 
毎年そうやっているツマ曰く、結局全体がすっきりすることなく、季節が変わっていく・・・んだそうです。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
家仕事 | 18:22:49 | コメント(0)
ブルーベリー
我が家周辺でもやっと春らしくなってきまして、ツマが「そろそろお花を植え替えなくちゃ!」と言い始めました。
季節ごとに花いっぱいの庭、というのは理想ではありますが、冬がそこそこ厳しい我が家では冬の間はじっと我慢であります。
霜や凍結の心配がなくなった頃というとまさにGWの頃にやっと本格的なガーデニング・シーズン到来、が毎年のパターンでありますな。
これまでは全てツマ任せにしていたんでありますが、うちのツマ、どうやらガーデニングには向いてないらしく、ことごとく枯れてしまう・・・ということで、植えっぱなしで毎年勝手に出てくる花たち、以外は全て1年草を買ってくることにしている模様。ワンシーズンしか生きられない1年草なら上手も下手もないから、気が楽なんだそうです。
一方ワタクシは、というと「花より団子」と言いましょうか。どうせなら、花だけでなく食べられる物を植えたい。
比較的初心者にも扱いやすく、耐寒性もあるという噂のブルーベリー、以前から育ててみたかったので、買ってみました!
ブルーベリー
2本あった方が実が付きやすい、とかなので、とりあえず、2本。
ホームセンターの園芸コーナーには予想以上に種類が豊富にあって、同じような説明書きしかなく、どれがいいのか、サッパリわかりません。なので、一番大きく育っていて、すでに花が咲いている同じ品種を2本買って帰ってきました。
しかし、植え替えする時に改めて説明書きを読むと、2本は2本でも違う品種を2本、と書いてあるではありませんか・・・いきなり失敗か???
1本でも実はつきますが・・・とも書いてあるので、まあ、とりあえず様子見ですな。食べられるようになったら、また報告いたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
家仕事 | 18:54:15 | コメント(0)
蜂トラップ
本日は各地で今年初の夏日を記録したらしいですな。
ここはさすがにそこまで気温は上がらなかったんですが、気持ちの良い青空が広がっておりました。
天気がいいとやる気が出てくるのは人間も動物も一緒なのかもしれず、ですが、そろそろ色々な虫が出てくる季節・・・というのは事実でありまする。その中でも・・・一番困るのは・・・スズメバチをはじめとする蜂たち。
ということで、本日は毎年恒例の蜂トラップを仕掛けました。
この辺りではまだ本格的な活動は始まっていないらしいので、昼間に作業できました。
もう少し経って、蜂たちが活動期にはいってしまうと、蜂が寄ってきてしまうのを避けるために作業は朝か夜という比較的活動しない時間帯を選ぶ必要がありますな。
蜂トラップ
容器だけは毎年使い回しの「ハチ激取れ」というそのものズバリのネーミングで販売されている容器。
ペットボトルで作るトラップ、なんてのもありますが、この容器、さすがにそれ専用として売ってるだけあって、なかなか優れ物であります。ペットボトルだと屋根がないので、雨水が入り込んでしまうらしいですが、屋根が付いてるのでそれもなく、まさに蜂にとっては屋根つきの家、といったところでしょうか?
誘引液の方は、酒、酢、砂糖を入れて混ぜるだけ、で出来上がる物を使用しております。
ここ数年、この方式で、春から秋まで2~3回誘引液を交換してるんですが、毎回ビッチリと満員御礼!でして。捨てるのが気持ち悪い・・・のが一番の問題です。
お蔭で、この数年は家に巣を作られることなく、過ごせております。
どうか、今年もうまくいきますように・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
家仕事 | 19:21:53 | コメント(0)
4月なのに雪かき
今朝、起きた時の我が家周辺の状況↓
4月1日 雪1
エイプリル・フールのネタではありませんゾ!
昨日から降り続いておりまして、およそ5cmくらいは積もっていたかと・・・思いますな。
当然ながら、本日のメインの仕事は雪かきとなります。なにしろ、今日はツマの出勤日。
とりあえず、車を出すために駐車場や道路の雪かきをしないと! その後には、デッキも・・・と言う具合にやることがありまして・・・1時間ほど雪かきに精を出し、全身汗みどろ、になりました。
さすがに春が近いせいで、湿った雪。見た目ほどがっしりと積もってる感じではなくて、ほっておいても融けるかも・・・ではありますが。
4月1日 雪2
それにしても、4月にここまでの積雪というのも、あまり記憶がないほどで・・・春はいつやって来るのか・・・ですな。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
家仕事 | 19:00:30 | コメント(0)
雪かき
最強寒波とやらが居座って、あちこちで大変なことになっておりますが、該当地域の皆様は大丈夫でしょうか?
我が地方、平地であればほとんど雪は降らないハズなのですが、標高1000m弱の高原に属するエリアに住んでおりますワタクシども、年に数回は雪かきが必要であります。
しかも、雪が降るのは週末とは限らず、今まではワタクシの留守中に降ったりすることが多く、ツマが一人で頑張った話を聞きながら、「大変だねぇ、お疲れ様」などと労っておったのですが、今年は、ワタクシの仕事ですな。
2月11日平成28年
今回は、木曜日に1日降り続き、金曜日は朝から晴れて、その間に駐車場やらウッドデッキやらの雪かきをサクッと済ませ、「よし、完璧!」と思っていたのですが、夕べになって再び降り始め、今朝は新たに10cmほどが積もっておりました。
積もった雪を見ると「雪かきしなくては!」という衝動に駆られる、というのは性分なんでしょうか?
朝からいきなり雪かきし、およそ2時間ほどで無事に終了。ちょうどその頃、起きてきたツマとともに食べた朝食が美味しいこと! ただのトーストなんですが。
今朝の気温-10℃というだけあって、サラッサラのパウダースノーで軽かったので、雪かきの後の疲労もそれほどではありませんでした。これが、重い雪だと疲れてしまって、その日予定していた家事ができなくなるほどだそうな、ツマ曰く。さらにさらに、年々雪かきがハードになっていくとも言っておりますし。将来が心配ではあります。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
家仕事 | 19:53:57 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad